カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ

うるおいを守って、与えて、洗う。

洗顔は、洗浄剤の皮脂や汚れを落とす性質から、肌に本来必要なうるおいまで洗い流してしまうことがあります。肌のうるおいを保つうえで重要な役割を果たすうるおい成分が流れ出てしまうことで、洗顔後の肌が乾燥を感じてしまうのです。クリアな美しい肌のためには、うるおいを守って洗うことが大切です。

豊かな天然由来の原料で、南仏で古くから伝わる製法で作られるサヴォニエールの石けんは、マリア独自のオイルの配合に加え、天然グリセリンがたっぷりと含まれています。やさしい泡が肌を包み込み、汚れを落としてうるおいを守るだけでなく、うるおいを与えトリートメントしながら、しっとりと洗い上げます。 ※保湿成分
*ボディーにもお使いいただけます。





How to Use 1

使い方

石けんの使い方

優しく洗う やさしくすすぐ

step1
顔をぬるま湯ですすいでぬらします。

step2
サヴォニエール泡立てネットを使って、石けんを泡立てます。

step3
皮脂分泌が活発なTゾーン(額と鼻)から泡をのせ、次にUゾーン(頰とあご)、皮膚の弱い目元と口元、の順に洗います。 指の腹で泡を転がすように優しく洗いましょう。

step4
ぬるま湯で丁寧にやさしくすすぎます。髪の生え際やフェイスラインにすすぎ残しがないように注意しましょう。



POINT!
泡立てにも美肌へのポイントが

サヴォニエール泡立てネットを使う時は、空気を含ませるように水を足しながら泡立てましょう。 そもそも石けんは、水と空気を十分に含ませて泡立てることで適切な洗浄力を発揮するように作られています。泡立てネットは、水が足りなくても簡単に泡立つので洗浄濃度が高くなってしまい、肌トラブルにつながることも。水をたっぷり足しながら泡立てることがポイントです。


石けん+泡たてネット 泡立てネット 石けん ビューティーオイル




How to Use 2

集中ケア

サヴォニエールの集中ケア

サヴォニエールの“与える”石けんだから叶う
泡パック洗顔


優しく洗う やさしくすすぐ ビューティーオイルを顔全体になじませる

step1
顔をぬるま湯ですすいでぬらします。

step2
サヴォニエール泡立てネットでたっぷりと泡立てた石けんの泡を、泡で包み込むように顔全体に広げ、そのまま2〜3分ほど置き、美容成分が溶け込んだ豊かな泡でパックをします。エッセンシャルオイルのアロマを楽しみ、リラックスしましょう。
※目に入らないようご注意ください。

step3
顔全体をやさしくマッサージしながら、ぬるま湯で丁寧にすすぎます。髪の生え際やフェイスラインにすすぎ残しがないように注意しましょう。

step4
タオルで肌を押さえるようにやさしく水分を拭き取り、お好みの「サヴォニエール ビューティーオイル」を顔全体になじませます。

石けん+ビューティーオイル+泡たてネット 泡立てネット 石けん



【使用上のご注意】

  • 肌に合わないときはご使用を中止し、異常が現れたときは皮膚科専門医にご相談ください。
  • 目に入らないようにご注意ください。万が一目に入ったときは直ちにぬるま湯で洗い流してください。

【取り扱いのご注意】
  • 製品中に含まれるグリセリンにより溶けやすい特性があります。使用後は水はけのよいトレイに置き、通気性のよい場所で保管してください。
  • 直射日光、高温多湿を避け乳幼児の手の届かない所に保管してください。






サヴォニエールのコンセプト 石けん職人マリア こだわりの素材と製法 石けんの選び方 石けんの使い方 サヴォニエール式シンプルケア ギフト